バッカーノ!「アニメ」

バッカーノ!のテレビアニメについて紹介します。
バッカーノ!のテレビアニメについて紹介します。

バッカーノ!』
成田良悟原作、
第9回電撃ゲーム小説大賞<金賞>を受賞した小説
バッカーノ!」
(イタリア語で"大騒ぎ")。
多数のキャラクターたちが
複雑に絡み合いながら織り成す
スリリングなストーリー展開で、
熱狂的なファンを生み、
その名を轟かせたこの人気作品が、
2007年夏、
待望のテレビアニメーションとなって登場する。
────バッカーノ!

舞台は1930年代、
禁酒法時代のアメリカ。
その裏社会に生きる人々が、
数々の奇妙な事件に巻き込まれ、
複雑な人間関係の螺旋を描いていく。
回を追うごとに増えていく謎がさらなる謎を呼び、
物語は予想もつかない方向へと転がりだす。
サスペンス、
アクション、
コメディ、
ロマンスさらには怪奇現象!?と、
様々な要素を盛り込んだ群像劇、
それが
バッカーノ!」
だ!
────バッカーノ!

監督には
「地獄少女」
「学園アリス」
で知られる大森貴弘、
脚本に
「恋風」
の高木登、
キャラクターデザインに
「ノエイン」
の岸田隆宏、
アニメーション制作に
「かみちゅ!」
のブレインズ・ベースと、
強力なスタッフが集結し、
独創性に溢れる全く新しいアニメーションを創り出す。
────バッカーノ!

誰でも、
楽しく生きられる――!
斬新かつ大胆な超一級エンターテイメント群像劇――
ご期待下さい!
────バッカーノ!


「BACCANO! -バッカーノ-」
2007年7月26日24:30から、
WOWOWノンスクランブル枠で放送予定。
────バッカーノ!


バッカーノ!の主題歌』
オープニング『Gun’s&Roses』
アーティスト/Paradise Lunch
────バッカーノ!

エンディング『Calling』
作詞/作曲:梶浦由記
アーティスト/織田かおり
────バッカーノ!


バッカーノ!のエンディングテーマ』
エンディングテーマを歌うのは織田かおり。
梶浦由記の作詞作曲による本格バラード
「Calling」
ご期待ください!
────バッカーノ!

<織田かおり PROFILE>
その歌唱力の高さは早くから注目され、
様々なプロダクツに参加。
特にアニメ界ではカリスマ的存在のコンポーザー
“梶浦由記”
のプロジェクト
「FictionJunction」
に参加。
また、
2005年よりHAZZや70-80年代の洋楽のカバ−をパフォーマンスするボーカルグループ
“原宿BJ Girls”
のメンバーとして3枚のアルバムをリリース。
ライブハウスを中心に活動している。
────バッカーノ!


エンディングテーマ
「Calling」
8/22ハピネットより発売予定!
────バッカーノ!

オープニングテーマ
オープニングテーマは、
女性9人組のブラスロックユニットParadise Lunchの
COOLなインストゥルメンタルナンバー
「Gun’s&Roses」
に決定!
アメリカを舞台に繰り広げられる
バッカーノ!」
の世界観を、
EDGEの立ったリズムと
JAZZ,ROCK,SOULの要素が融合したブラスロックサウンドで見事に表現!
J-POPシーンでは希少な本格的ブラスロックユニット
Paradise Lunchを見逃すな!
Debut Single
「Gun’s&Roses」
2007年8月リリース予定。
────バッカーノ!


「BACCANO! -バッカーノ-」
2007年7月26日24:30から、
WOWOWノンスクランブル枠で放送予定。
────バッカーノ!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。